読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレ野郎

モテボディを目指して筋トレを始めて1年半が経過。日を追うごとに成果が現れてきた。

とにかく短期間でダイエットしたいなら、プライベートジムはベターな選択肢?

スポーツジム

「ダイエットしたい」「とにかく体重を落としたい」という人は多いと思う。

言ってみれば、現代人の永遠の課題みたいなものだ。

 

僕の周りにも、「最近太ってきたわ〜」「なんかデブってきたなあ。。。」「ちょっとお腹まわりが最近気になるの」とかいう人がとにかく多い。男性であれ女性であれ。

とくにやっぱり30歳を過ぎている人は、自分の体型とかがやたら気になってくるようだ。

 

で、そういった人たちに共通しているのは、やっぱり楽をして(できるだけ苦労しないで)ダイエットをしたい、体重を落としてスリムになりたい、と思っていることだ。

美味しいものや好きなものをたらふく食べたいし、お酒だって好きなだけ飲んで気持ちよくなりたいし、かといって、ランニングしたりウォーキングしたり、筋トレしたり、なにかスポーツをしたり、そういった運動の類いはあまりしたくない、みたいな感じに。

その気持ちは、人間だったら誰しもが思うことだろうし、そりゃあ苦しい思いをするよりも、楽に結果がでるんなら、まあ万人がそうするだろう。僕もそう思う。

 

それで、運動はやっぱりしたくないから、食事を制限してダイエットしよう、体重を落とそう、と考えるわけだ。消去法的に。

 

でも、食事の制限だけではやはり限界があるし、なによりも好きなものを食べられないというのは辛いし、うんとストレスが溜まる。

1ヶ月とか、長くても3ヶ月ぐらいの短期間のうちに、目に見えるような結果(5kg減ったとか、ウエストが明らかに細くなったとか)が出れば救われるが、自力でそんな短期間で落とせる人はめったにいないので、そこで心が折れる

もうこれ以上は耐えらない、かんばれないと。

 

ダイエット願望量 < ストレス積算量

 

ダイエットにチャレンジした人の9割ぐらいが挫折すると言っても、決して言い過ぎではないだろう。まあ、どう甘く見積もっても8割以上は間違いない。

挫折するだけで終わればまだかわいらしいものだが、リバウンドという残酷な結果が待ち受けていることは、多くの人のその後のプロセスがなによりも証明している。

 

もうこれは悲劇としか言いようがない。

自分なりに精一杯がんばったのに。

今までかんばってきた時間はなんだったんだと。

 

なんというか、神様は割と試練を与えたがる

 

ところが、人間は知恵を使うことができる。

人類は英知を結集して世の中をより良く変えてきたことは、歴史を見れば明らかだ。

 

ダイエットしたい、体重を落としたいという悩める紳士・淑女たちに、一筋の光が差し込んだ。

 

プライベートジム

パーソナルトレーニング

パーソナルジム

 

などと呼ばれている、今までにない新しいスタイルのボディメイク術だ。

女性アイドルグループAKB48峯岸みなみさんまで起用し、話題性抜群の派手なCMを流しているライザップをはじめ、ガジャーラ、24/7ワークアウト、エススリー、bellezza、リビトなどが、わりと有名だ。

 

これらの優れているところは、2〜3ヶ月という驚くべき短期間で結果が現れるという点だ。

きめ細やかなカウンセリングをおこなったうえに、パーソナルトレーナーの指導のもと、短期間にギュッと凝縮された濃密なプログラムをこなすことで、「2ヶ月でマイナス5kg・マイナス8kg」といったダイエットが実現でき、理想の体型に近づける。

そして、徹底した食事マネジメントで、太りにくいカラダを作り上げることで、その後のリバウンドも防いでくれる、というダイエットプログラムだ。

 

これと似たようなことを自力でやるのは、まずむずかしい。

というか、誰にも頼らずに、自分だけでトライする(自分との戦いの)ダイエット法では、短期間でこのような結果を出すのは困難だろう。

 

ダイエットに対する知識も浅いがために、間違ったやり方でおこなってしまい、むしろ逆効果になったりもする。

そしてこれがなにより大事なだが、自分ひとりでやっているとやっぱり自分に甘えてしまうときがくる。なんだかんだで人間は弱い。辛いときに乗り越えられない。

でも、パーソナルトレーナーについてもらうことで、正しいやり方を教えてもらえるので、無駄なく効率的に進めることができる。これは多大なメリットだ。また辛いときには励ましてもらえるだろうし、ときにはムチも入れてくれることで、最後までがんばろうと思えるはずだ。

 

こうした点で、いま流行りのプライベートジムやパーソナルトレーニングといったものは、今までにない優れたシステムだ。

 

もちろん、ふつうのスポーツジムなんかと比較すると、コスト面では高くなるが、地道に長期間通い詰めて初めて結果が出るこうしたジムにくらべると、コストパフォーマンス的には優位だったりもするだろう。

 

これらのプライベートジムは、東京を中心に、全国各地にどんどん増えていて、自分の通いやすい店舗を選ぶことも容易になってきている。

 

「短期間で見違えるようなダイエットをしたい」「手っ取り早く体重を落としたい」「とにかく2ヶ月で◯kg落としたい、1ヶ月で◯kg落としたい」という目的であれば、プライベートジムやパーソナルトレーニングを利用するという手段は、男女問わずに効果的で、ベターな選択肢だろう。